<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ヴォイストレーナーズアドバイス No.28
今月からメーカーアーティストのボイトレを
再開する事になりました!
期待の新人バンドのボーカル君を担当します。


ヴォイストレーナーズ アドバイス No.28

さて、本日のお題は

『月1本のライブの為だけじゃなく、

        ツアー40本のライブの為に!』


で行こうかと思います。


アマチュアのアーティストエッグのみなさんは、

ライブをやる回数はそんなに多くないですよね?

月に2〜4本ライブをやってたら立派だと

私は思うのですが、


御存知の通り、プロになるとコンサートの本数は

半端じゃない数になります。


ワンツアーに少なくても20本、

多いと40本以上になる事もあるんです、

シフトは2日歌って1日休みのペースが殆どです。


そして、ボーカリストがバンドメンバーの中で

一番過酷な立場になります!

言う間でもなく、喉の筋肉の振動によって声が出るから!

体中の疲労が溜まれば、声は出なくなります。

打ち上げでお酒を飲んでる場合じゃないです!


そう!身体は電気楽器じゃないんです、生楽器です。


いままで何回もお話しましたが、

コンディションを作る事が必要不可欠!!!


以前、Smapの番組に出演した時の

マドンナがどんなに食生活にこだわっているか、

観た方はわかるでしょ?

トップアーティストは食に気を付けるだけじゃなく、

彼女はコンサートの前は、ボランティアの朗読活動でさえ

娘に代わって読んでもらう程、喉を使わないのです。


ツアーは想像を絶するくらい過酷である事を覚悟してください。

自分はへっちゃらと思っている方ほど要注意!


そして、その為には喉を強くすると考えるのではなく

いかに休ませるかを考える事が重要なのです☆☆☆


『休ませる』とはね、つまりしゃべってもいけない!って事です。


もちろん、いい発声で無理なく響く声で歌える事は

喉を守る事に繋がる事も憶えていてくださいね♪


普段から無理のない、質のいいトレーニングを

しておく事も大事です。


月1本のライブだけの為じゃなく、

将来40本以上のツアーをやれる喉を持つ

そんなボーカリストを目指して歌ってくださいね☆


本日のアドバイスでした!


投票よろしく♪ワンクリックで投票してね♪
| 23:59 | ヴォイストレーナーズ アドバイス | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.paragon2004.com/trackback/1077393