<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ヴォイストレーナーズアドバイス No.35

このヴォイストレーナーズアドバイスは

初期は2004年から書き始めていまして、

現在の記事は過去のモノを手直ししてお届けしています。

したがって、今日の記事などは基本2006年に書かれた

記事である事を、頭に置いて読んでくださいませ☆



ヴォイストレーナーズ アドバイス No.35

今日のタイトルは『音楽業界の現状』


ボイストレーニングの話題からは少しそれますが、

今日は私的に感じる最近の音楽業界の状況を

書こうと思います。


最初からつまらない話でスイマセンが

音楽業界の景気はぜんぜん回復していません!

これからアーティストを目指す方は

心して挑まなくてはなりません。


バブル崩壊後の日本の景気と共に

音楽業界も衰退の一途を辿って来ましたが、

今年あたりは少し、景気が上り坂に向いているように

思われてはいます。


が!音楽業界は別だと思った方がいいです。


まず、CDが売れない!これが一番の要員です。

そして、ダウンロードではアーティストの利益が

とても少ない!

つまり、ダウンロードでいくら売れても

一生、食べられる程の利益は確保できなくなる…

もうひとつ、ファイルの交換に戸は立てられない、

更にストリーミングの時代がやって来る。


『音楽を手に入れるのに

どうしてお金を払わなくてはいけないの???』

と言う時代が直ぐそこまで来ています。


アーティストが楽曲を作ってもお金にならないのです。


以上の理由から音楽で食べて行くのが

この先、どんどん困難になります。


そこでこれからのアーティストにメッセージは

食べる為の仕事はしっかり確保してください!


これに尽きます!


そして、メーカーに認められてメジャーに乗るまでは

自分達でしっかり音楽を発信する手段を作る事!

いまは、プロ並みの音源の制作もCD作りもHPも

すべて個人やバンド単位で発信できます。


しっかり力をつけて、自分達で発信しましょう!


これからの時代は、曾ての小椋佳さんや

いまだとケツメイシやGReeeeNように

2足のわらじ的生き方が肯定される時代です♪


本日のアドバイスでした。


投票よろしく♪ワンクリックで投票してね♪
| 23:59 | ヴォイストレーナーズ アドバイス | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.paragon2004.com/trackback/1077401