<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
富士山登頂
お久し振りです!ご無沙汰していました
記念すべき人生初の富士山登拝行に成功したので、
報告しますー♪

__.JPG
8合目からの朝焼け

__.JPG
薄曇りの中の山頂 御来光


__.JPG
火口のお鉢巡り

8月20日(火)の朝、新宿西口からバスで出発して、
10時前に富士吉田口に到着しました、
実は今回、同級生の高野山の阿闍梨さまにお誘いを頂き、
そのパーティに参加しまして、総勢14名、
お遍路さんのような正式なスタイルでまずは5合目「小御獄神社」参り
「慚愧懺悔 六根清浄」と皆で唱えながら、
いざ、登頂を目指します、、、、が、

普段、何のスポーツも鍛錬もしていない虚弱な私は、
最初の5合目から6合目でかなりヤバい状況、、、
8合目で宿泊予定だったのですが、
6合目の時点で山頂は無理かも、、、8合目で止めよー!
と最初から逃げ腰www

ところが、一番辛かったのが7合目から8合目にかけて、
ここは岩場をよじ登るような感じでキツイったら無い!
すでに先頭集団から40分くらい遅れてビリの私を、
伊丹の僧侶さまが伴走してくださって、
やっとの思いで8合目に到着、

そして、間髪入れずに「烏帽子岩神社」にお参り、
その後、一般の方の入れない「天拝宮」の身禄堂・元祖室でお参り、
それから夕食は宿泊所「太子館」にてカレーライス!
ここまですべて終わって、就寝が21時、、、

で、起床が25時、、、地獄!
しかも寝袋でうなぎの寝床、まるで眠れなかったww

宿の外に出ると風は強風、冷え込みはハンパない、
しかも当然の事ながら、真っ暗!
「帰る!」と言いたいけど、ここで引き返したら2度と来ない気がする、、
と、ここは気力と根性だけで山頂を目指す、、

高山病は意外と軽くてそんなに苦しくは無かったのですが、
手のシビレは多少あって、それより体力と筋力の無さが、
もの凄いダメージで、僧侶さまが私の荷物を全部担いでくださる(汗)

9合目からあと少しの山頂300m手前くらいで日の出の時間、
ところが雲っていてまだ陽は見えず、この間、頑張って山頂へ、
そして、山頂に着いたら御来光を拝めましたー♪

続く、、、。


投票よろしく♪ワンクリックで投票してね♪
| 23:58 | - | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.paragon2004.com/trackback/1077419